院長あいさつ

 

   自己紹介 白川京佐(しらかわ きょうすけ)

 

【経歴】
H8年 浜松医科大学医学部卒業       
浜松医科大学医学部付属病院、磐田市立総合病院、
藤枝市立総合病院などで内科医・消化器内科医と
して勤務。
H18年2月駿河駅南クリニック開業H19年曲金6-7-15へ移転とともに東静岡クリニックと名称変更 

【資格】
日本内科学会認定医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本消化器病学会専門医

 

ごあいさつ】

本格的な高齢者社会の到来を前に、日本の社会は予想を上回るペースで人口減少社会に突入しました。しかし、現状では脳卒中後遺症、認知症、骨粗しょう症、がんなどと診断され自宅での療養を望まれる方の受け皿づくりは十分とはいえません。

病院受診が困難な高齢者や障碍者、あるいは自宅での療養を希望される方お力になれるような環境づくりを微力ながら行ってゆきたいとこのたび開業いたしました。

在宅医療ではご家族の負担が過重になりやすくそれによりさまざまな困難が予想されます。少しでもお役に立てるように、ケアマネージャーさんや訪問看護師さんショートスティや病院などと連絡を取りながら患者さん・ご家族が、穏やかで安らぎのある状態で過ごせるよう協力し合ってゆきたいと考えております。

今後とも、末永くお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

東静岡クリニック 院長 白川京佐